重ね煮コラム

野菜を食べない子どもに野菜ジュースは変わりになる?

 

3407697_s.jpg

子どもが野菜を食べないと
野菜ジュースが簡単でいい
と考えるママもいるかもしれませんね。

 

ですが、
野菜ジュースの飲み過ぎは
アレルギーや冷えなど
健康の心配
もあるのです。

 

生の野菜ジュースには
大量の生野菜や果物を
使います。

 

近年、食生活の変化などから
野菜アレルギーや
果物アレルギーの低年齢化
が進んでいます。

 

また、
アレルギーマーチと言って
子どもが成長するにつれて
いろいろなアレルギー疾患に
形をかえながら順番に
かかっていくことも。

 

乳児期に食物アレルギー
を発症し、間もなく
アトピー性皮膚炎、
少し成長してぜん息、
アレルギー性鼻炎などが
出てくるというのが
よくあるパターンです。

 

22624424_s.jpg

 

生の野菜は消化しにくく
腸に負担をかけて
腸内環境を荒らします。

 

生で食べ続けるとで
体が冷えてしまいます。

体温は1度下がると
免疫力は30%下がると
言われています。

 

免疫が下がれば
風邪を引きやすくなり

消化が悪いから腸が
しっかり働けないので
便秘や下痢などの
不調にもつながります。

 

野菜は火を通す方が
生よりも3倍消化吸収が
良くなります。

 

夏はカラダを冷やして
くれますが
冬には気を付けたい
食べ方です。

 

季節と調和させること
火を通して消化しやすく
いただくことが
子どもの健康を守ります。

 

重ね煮味噌汁の汁だけでも
いいですし、
ポタージュもおすすめ。

 

野菜ジュースに頼って
しまうのではなく
お楽しみとして活用
していきたいですね。

 

 

 

-重ね煮コラム
-, , ,

© 2021 おひさま Powered by AFFINGER5