重ね煮コラム

アレルゲンがやわらぐ積み重ねの効用

 

 

鍋と野菜イラスト.png

これは陰陽の食材を積み重ねて水を入れ
火にかけると起こるらせんの対流です。

 

この対流のおかげで
野菜のクセやアクも
まぁるくなるから
おいしく食べられることは
もう、ご存知ですよね。

 

お汁ものなら5種類重ねると
旨みも風味も増すので
まぁるい味わいに感動します。

 

ですが、おいしいだけではないよ
というお話をしますね。

 

 

重ねることの大きな効用は
アレルゲンがやわらぐ
ということです。

 

1377386.png

 

例えば
大豆のアレルギーの方が
います。

 

大豆を単品では
食べることはできないけれど

 

大豆と他の野菜を一緒に
重ねて作ったものなら
食べられるということが起こります。

 

理由は
全く別物になるからです。

 

中国でもトリカブトという
有毒性のある植物も
単品ではなく

豚肉や生姜など他の野菜を
合わせることで

滋養のあるスープとして
食べられています。

 

単品ではアレルゲンが
強いものでも
積み重ねて陰陽を調和する
ことで全く別物になり

カラダへの作用がやさしく
なる
から食べることができる。

 

 

調和のチカラは
本当にすごいと思いませんか。

 

これは離乳食でも
役立ちます。

 

ひとつづつの種類を
食べさせるよりも重ねたものからあげる。

 

こうすることで
アレルゲンが弱まり
カラダにやさしい形で
消化にやさしくして食べさせてあげられます。

 

もちろん野菜が苦手な
お子さんにも単品ではなく
重ね煮したものからあげれば
野菜嫌いがなくなります。

 

実際に生徒さんのお子さんも

「なすびを食べた!」

「母のごはんは何でもおいしい」

 

野菜のクセを感じずに
おいしく食べている様子を
聞かせていただいています。

 

アレルギーで食べるものに
困っている方も

赤ちゃんの離乳食も

介護食も

塩分を控えた糖尿病食も

どんな方にも食べられる
のが重ね煮です。

 

大切な家族の健康を
守ることができる食事が
あなたにも作れます。

 

おいしいだけではない
積み重ねの効用も
ぜひ、覚えていてくださいね。

 

・ー・ー・ー・ー・ー・ー

●お知らせ

オンライン体験クラス

11月12日(水)
11月17日(金)

募集開始は24日です。

・ー・ー・ー・ー・ー・ー

オンライン体験クラス日程

11月12日(金)・17日(水)時間:10時~12時 料金:5,500円

食で家族の健康を整えたい
目指すは風邪を引かない丈夫なカラダ! もっと知りたい方はこちらから

体験クラス

 

 

 

 

-重ね煮コラム
-, ,

© 2021 おひさま Powered by AFFINGER5