プロフィール

プロフィール
古川 香織 プロフィール
重ね煮アカデミー・静岡掛川教室おひさま

\野菜嫌いでも大丈夫/
家族みんなが元気になれる養生ごはん

重ね煮を通して、毎日食べるごはんが家族の楽しい時間になって欲しい。
おいしく食べて家族の健康を守れる安心感と、簡単料理で自由な時間と心の余裕が生まれます。ぜひお悩みが解決した先にはママ自身の人生を味わって欲しい。
やってみたいこと、好きなことに夢中になれるママをたくさん増やして台所からママを笑顔にしたい!重ね煮から生まれるしあわせを私の経験から手渡していきたいと思っています。

私は初めてのお産の後、鬱になり長い間不調が続きました。早く元気になりたい。簡単にできる健康料理を知りたい。そんな時に重ね煮と出会いました。

皮ごと、丸ごといただく野菜たっぷりの重ね煮お味噌汁を口にした時、やさしい甘味が体に染み込み心がホッとしました。体が喜ぶ美味しさに夢中になり、それから旬のお野菜をいただくうちにすっかり元気になりました。

食べたものでからだが作られる、心も整えてくれることを実感しました。

食卓

\野菜の嫌いなお子さんでも大丈夫!/
重ね煮は陰と陽のさまざまな野菜を一緒に重ねるから美味しくなります。これが野菜の苦手なお子さんでも食べられるヒミツです。

想像してみてください。
食卓にはママが時間をかけずにササっと作った季節の旬のお料理が並んでお子さんがおいしいね!と食べてくれるところ。

食べ続けるうちに毎年、風邪を引いていたお子さんが丈夫になって保育園からの呼び出しがない。健康診断で気になっていたパパのコレステロールが減ってスリムになっている♡

ママはお子さんが野菜を食べないことで悩むこともなくなり、家族の健康の不安がないので毎日が安心して過ごせるようになり、やりたかったことに挑戦してイキイキしている。

台所が楽しい! 料理するのが楽しい! 毎日が楽しい!

ママが作る毎日のご飯から叶えたいことや理想のライフスタイルが手に入れられます!

お料理が苦手でも大丈夫!
私も大きな声では言えませんが重ね煮以外は苦手なんです。

プロフィール

 

マイストーリー

人生100年時代と言われます。
これから先もずっと健康で家族や大切な人と一緒に楽しい時間を過ごしたいと思いませんか?

日々の家族の体調をみて病気になる前にクスリに頼らなくても、食でからだを整えることができる未病の知恵と、食べ方をお伝えしています。野菜が嫌いなお子さんでも、お料理が苦手でも全く問題なしです。

私は料理が苦手で味付けにも自信がありませんでした。上手くなりたくて料理番組を録画たり、初心者向けのレシピを何冊も買って、自分にできそうな献立を探して作る毎日でした。手際も悪いので台所に立つ時間が長くてこれが一生続くと思うことが最大の悩みでした。

子ども

 

不妊~妊娠~子育て

子供ができなくて長い間不妊治療をしていたので、少しでも身体によい物を食べて体質改善しようとマクロビを参考にして玄米に変え、お肉の代わりに大豆たんぱくを使ってから揚げにするなど野菜中心を心がけましたが、手間がかかり毎日は続けられませんでした。

身体に良いものは下準備が大変、そう思ってしまいました。

仕事もしていたので疲れて帰ると食事作りがしんどくて、お惣菜を買い、どんどん食事が適当になっていく、子供が欲しいのにやっている事は逆でイライラ。全く治療の成果もでないし、頑張ることに疲れてしまい全てを辞めた時に・・不思議ですが子供を授かりました。

赤ちゃん

結婚8年目。赤ちゃんを授かった時は嬉しかったです。治療期間が長かった事もあり、子供はひとりと決めていたので、私のエネルギーを全て娘に注いでいました。友達と息抜きをしようとか、自分のためにお金を使おうと思った事はありませんでした。

今思うと、この偏った考え方が不調の引き金なんですね。

私の食べた物から母乳が作られ、それが赤ちゃんの栄養になると教わり、少しでもいいものをあげたい思いから食事にまた気を遣うようになりました。

本

離乳食はレシピ本があるので大人と別メニューにすると思っていましたし、子育てはこうしなければ将来こんな子になってしまうと育児書には書いてあり、始めての育児でわからないことだらけ、頭の中は献立のこと、育児のことでいっぱい。人と比べてうまく出来ない自分に落ち込み苦しくなり、うつを発症し長い間家族や親戚、友人にとても心配をかけました。

 

重ね煮との出会い

早く元気になりたい。でも薬を大量に飲んでいることで思考が働かなくて食事づくりはもちろんできませんし、何かをする気力がありません。毎日食べていたのは解凍した冷凍食品です。

私も家族も健康になれる、本物の食事を作れるようになりたい。そう思って調べていたい時に重ね煮と出会いました。鎌倉の体験教室に参加して野菜たっぷりの重ね煮みそ汁をひと口飲んだ時、身体に染みこんでいくまぁるい味に感動しました。

重ね煮

簡単にできそうだし、これを家でも作ってみたいと思いました。

重ね煮を始めてからエネルギーいっぱいの旬の野菜をたくさん頂くようになると、不思議と気持ちが前向きになり、薬に頼りたくないと思うようになり、徐々にやめることができました。おかげで身体も整いすっかり元気になりました。私は何事もこうしなければならない、にとらわれすぎてしまい心が窮屈になり心にも身体にも影響が出ました。

重ね煮には陰陽を「調和」させるという考え方があります。陰のもの、陽のものどちらがいい悪いではない、お互いの個性をまぁるく調和させる考え方のお蔭で、何事も偏りすぎず、もっとおおらかに捉えようと思えるようになり心が楽になりました。調和されたものをいただくと身体だけでなく、心まで整うことを実感しています。

重ね煮みそ汁

 

重ね煮で体と心が変わった

もし、すんなりと子供を授かっていたら・・
もし、うつにならなかったら・・

料理の苦手な私はどんな食生活をしていただろう、どんな生き方をしていただろう。
重ね煮に出会うこともなかったと思うと、辛かった事は私に必要あったことなんだと思えてきます。

12月の鎌倉の体験教室に参加したあと、年明けの2月に静岡に転勤が決まりました。
4月から始まる養生科に行きたい。
でも・・静岡から鎌倉まで新幹線に乗って往復に時間とお金をかけて行ってもいいのか?
今まで、自分のやりたいことを考えるよりも、子供のため、家族のためを最優先してきた私の考え方の癖でとても悩みました。

重ね煮

重ね煮アカデミーはレシピを教えてくれる一般の料理教室ではない、食べ方、生き方の軸まで手に入れられるここにしかない唯一の場所だと感じました。からだも心も強い私になりたいからどうしても行きたい、意を決して家族にお願いしました。

それから夢中で3年通いました。

いつの間にか苦手だった料理が楽しくなりました。買い物に行く前にレシピ本をめくって、あぁ今日は何を作ろう?いつまでも決まらないあの勿体ない時間がなくなりました。

頭の中は献立のことでいっぱいだったのに、夕方まで公園で子供と遊んでいられる余裕ができました。食卓には季節の旬の食材を使ったごはんが並べられるようになりました。

あれは、ダメ、これはダメの偏った考え方から、ダメなものはない、うまく調和させる、すべてを生かすことを大事にしようと思考が変わりました。何より、重ね煮を始めてから家族が不調知らずで元気でいてくれることが一番嬉しいです。

家族

 

 

これから

重ね煮を学んでいくうちに、こんなに素晴らしい重ね煮をたくさんのママにも知って欲しいと思うようになりました。

・調理が苦手でも嫌いでも、苦痛でも
・野菜が嫌いなお子さんがいても
・家族が不調を抱えていても
・忙しくて自分の時間がなくても

ほんとに何の心配もいらないんです。
家族にずっと元気で健康でいて欲しいと願うママの思い、自分の時間も楽しみたいと思うママの気持ち、その両方が重ね煮なら叶えられます。

読んで下さっているママ。
心と身体のバランスはとれていますか? 仕事でも、家庭でもママを頑張りすぎて疲れてはいませんか?

私の一番の変化は台所が楽しい!と思える様になったことです。上手になったわけではありません。できない事もたくさんあります。

でも、自分の健康、家族の健康を守れる食事が作れるようになった自信と、喜びがあります。体調が良くない時はクスリに頼らなくても台所にある食材で体調管理ができます。すぐに病院に走らなくても子供の様子を観て台所の食材でお手当てができます。

家族

世の中には食や、健康の情報があふれていて振り回されることが多く迷いますが、重ね煮を学ぶと一生モノの食の軸ができるので振り回されることなく安心していられます。何を食べると体にいいのか、そればかりに左右されるのではなく「どう食べるか」が大切だとわかります。

今、重ね煮から生まれた時間と心のゆとりから興味が広がり、ワクワクがいっぱいです。

季節の食しごとを子どもと楽しんだり、手作りおやつに挑戦したり、台所からエコに関心を持ったり、良いものを作っている農家さんを応援したい、日本の伝統食の知恵と素晴らしさをもっと知りたい、食物アレルギーの増えている今、重ね煮だから伝えれることが沢山ある・・そう感じています。

こんなに簡単に美味しくできるなら、私もやってみようと思って頂けたら嬉しいです。そして、食で体も心も変わることを感じてもらいたいです。

重ね煮ってこんなに楽しい!
私がもっと好きになる!

重ね煮からママが笑顔になって、家族をおひさまのように温かく包んで欲しいな。
ママが元気だと誰が一番喜びますか?

家族みんなママのことが大好きです♡

プロフィール

© 2021 おひさま Powered by AFFINGER5