重ね煮コラム

おいしく感じるものが変わった

おいしい

おいしい物を食べたい、この「おいしい」とはあなたにとってどんなものですか?

重ね煮を始めて食材や、調味料の選び方のがわかると「引き算の食べ方」 身に付きます。

すると、

・油で炒めなくてもおいしい。

・砂糖がなくてもおいしい。

・だしがなくてもおいしい。

・ブイヨンがなくてもおいしい。

・ケチャップやソースを使わなくてもおいしい。

油や砂糖を使わなくても重ねて煮るだけで
野菜ってこんなに美味しかったんだと感動します。

手をかけないで調和された野菜の
やさしい甘みが一番おいしいと感じるようになります。

調理はコツが分かってレシピがあれば誰でもすぐに作れるくらい簡単です。

ですが、重ね煮アカデミーはレパートリーを増やすための料理教室ではありません。

もっともお伝えしたいのは重ね煮の根底にある
「調和」の考え方を通した

日本人の私たちが心身のバランスを整えていくための食の軸です。

重ね煮を学び始めて半年たった頃の私がこんな声を書いていました。
ご紹介しますね。

---------------------------

41790421_1184745108361871_5558966378687365120_n.jpg

↑ ↑ この中にいます(^^♪

印象に残ったことは『みそ汁は出汁をとる味噌は後で入れるもの』が
私の常識だったのに…

 

重ね煮だと出汁はとらない味噌も一緒に重ねてしまう。

こんなやり方で美味しい訳がない… ほんまや、美味しい!これには参りました。

家族とご自分の変化は?

・野菜の皮をむかないので生ゴミが減った。

・朝食のパンが減ってご飯とみそ汁が増えた。

・原材料のラベルを見るようになって、安くても購 入しなくなった。

・体が喜ぶ物を作って家族に食べさせてあげている「私ってすごいやん」って自己満足度が上がった(笑)

・もっと重ね煮を取り入れてみたいと意欲が湧いた。(焼きそば、おでん、ローストビ ーフ、コロッケ、魚)

重ね煮アカデミーはこんな人におすすめしたい

お料理の苦手な人
体に いい物に熱心で情報に振り 回される人
美味しい物を 食べたい食べさせたいと思っている全ての人に。

---------------------------

こんな風に答えていました^^

 

健康や食の情報を探してばかりだった私。

これでいいんだ、という安心感が生まれ(^^)
自己肯定感(^^)を上げてくれました

だから家族のために自分のためにもっと知りたいもっと学びたいと思えるのです。

理論を学んでも作れなければ意味がない

逆に

いくらレシピが増えても根底を知らなければ解決しない

理論と調理の両方で重ね煮を無理なく毎日に取り入れていける

重ね煮アカデミーで食の軸を受け取りました。

 

 

体験クラス日程

2月度
日程●2月19日

やさい嫌いにイライラしてついつい
叱って後悔したくないママ こちらから

https://www.agentmail.jp/form/ht/24293/2/体験クラス

 

-重ね煮コラム

© 2021 おひさま Powered by AFFINGER5