朝ごはんを変えたら1か月もしないうちに便秘が改善!

1番早く変化があったのは娘たちでした

小学生の女の子さんのママ(大阪府)

 

どんなことで悩んでいましたか?

母の看病のために何か自分にできることを模索して養生と言う言葉に出会い、古川香織先生のおひさま教室に出会いました。
簡単で美味しくて免疫力UP!私の求めていた事が全て詰まっていました。
治療で辛い体に少しでも優しい食べ物を食べてホッとしてほしかったです。

養生科でできるようになったことはどんなこと?

母の為に始めた重ね煮でしたが、1番早く変化があったのは娘達でした。 長女は便秘がちでしたが朝ごはんを変えると1ヶ月もしないうちに朝に便が出た日はすごーい!!と娘とハイタッチ(笑) 今では毎日必ず便意があるのでポッコリお腹だったのがスッキリして背は伸びてますが体重はキープできてます

母も血圧が下がったと喜んでいて、治療の効果もあり腫瘍も小さくなって消えそうなくらいだと!!
正直、悪化していく一方だと覚悟していたのでこんな事が起きるのだと不思議でした。

養生科のどんなところが役に立ちましたか?

体に馴染む食べ物、調味料がどのようにできているか理解することで選択力がつきました。 学んでいなかったら塩の美味しさに出会えていなかったです。 調和と塩の凄さに日々感激しています。

古川香織の印象はどうでしたか?

母の腫瘍が小さくなってきたと先生に報告した時、涙を流して喜んで下さり私の気持ちにこんなに寄り添ってくださっているんだととても嬉しかったです。

どんな方におススメしたいですか?

私も娘達を授かる前から重ね煮に出会えていたら、この子達の今は違っていたのかな?
つわりがひどかったので食べれなくて、唯一食べれた物は果物だけでした…こんなので赤ちゃん大きくなれるのかなと心も体も辛かったです。
あの時重ね煮のスープだったら飲めたのかな?なんて考えます。 妊活中の方に知ってもらえたらお母さんの心も体も楽に過ごせたらいいなぁと思います。

 

ご感想ありがとうございました!

食の軸を身に付けて家族がどんどん変化していく変化に私も感動しました。

関連記事

PAGE TOP