重ね煮コラム

梅雨のだる~いときスタミナ料理は必要?

スタミナ料理

今週は雨が続きそうですね。

なんだかだるいな身体が重いな、疲れたな。

 

よし!
今夜はスタミナを付ける
ボリューム満点のお肉で決まり!

 

そんな風に思っていたら。。

 

ちょっと待って!

 

かえって子どもや家族が疲れてしまいますよ。

 

スタミナをつけようとお肉たっぷりの炒めもの、
から揚げでは胃腸に負担がかかってしまいます。

 

だるいな、重いなと感じるのは体調の崩れはじめ。
免疫力も下がっています。

 

もちろん胃腸も弱っているので
消化にエネルギーがかかり
ますますだるく、重たくなってしまいます。

 

なので
胃腸を休ませてあげる
こと。

 

梅雨のだるさに負けないためには
食べる量を減らすのが一番です。

 

消化に負担のかかる
肉類や揚げ物(油)は控えめにして

ごはんと重ね煮味噌汁を
いつもの半分にするといいですよ。

 

こうして
胃腸を休めてあげると本来持っている免疫力や自然治癒力が引き出しやすくなります。

 

 

ママが手に入れたかった
子どもの元気な姿が戻ってきます。

 

体が弱っているときは
食事をシンプルにする

 

覚えておいてくださいね。

無料メール講座はこちらから

子どもが野菜を食べてくれない
野菜嫌いに困っていませんか?

重ね煮にすると食べられるようになる
お子さんが多いんです。

 

小さくしたり、混ぜ込んだり、ジュースにして
がんばっているママへ。

簡単に野菜がおいしく食べられる知恵と
重ね煮の調理法小冊子をメルマガ登録で今ならプレゼント中!

野菜が嫌いの子が完食する3つの鍵
小冊子

 

-重ね煮コラム

© 2021 おひさま Powered by AFFINGER5