小冊子「野菜嫌いの子が完食する3つの鍵」お申込みありがとうございます。

まだ閉じないでください!
このページは一度しか開けませんので
最後までお読みください♡

 

待って

 

こんにちは。
重ね煮アカデミーⓇ師範 古川香織です。

このたびは「野菜嫌いの子が完食する3つの鍵」
小冊子プレゼントにお申込みくださりありがとうございます。

 

今から10分以内にご登録いただいたメールアドレスに
プレゼントテキストダウンロード先のURLが
記載したメールが届きますので、確認してくださいね。

 

万が一、メールが届かない場合は
迷惑メールボックスをご確認いただくか

登録されたメールアドレスに
間違いがある可能性がありますので

お手数ですが、再度お申込みいただきますようよろしくお願します。

 

お申込みくださった方へ一度限りのご案内です。

重ね煮アカデミーオンライン体験クラス 

体験クラス

野菜嫌い、食べない、こんなお悩みありませんか?

○ 野菜を食べないのでイライラする
○ 小さく刻んだり、混ぜ込んでいる
○ 果物や野菜ジュースで代用している
○ もう食べるものしか出さなくなった

解決のカギはおいしい調理法

ママ、おいしい!また作って!
食事のイライラをなくして、ママのごはん美味しいね!と言われたい
重ね煮調理法と野菜の食べ方の軸を手に入れる120分
今すぐ手に入れたい方はコチラから▼▼▼

体験クラス

オンライン体験クラス
●7月7日(水)、9日(金)
時間10:00~12:00、料金:5,500円(税込)

重ね煮をはじめたら嬉しい変化がありました

嬉しい

嬉しい変化

  • 子どもの好き嫌い、偏食がなくなった
  • 野菜たっぷりの料理が食卓に並ぶように
  • 便秘症が改善した
  • 風邪をひきにくくなり、ひいてもすぐに治る
  • 毎日の献立に悩まなくなった

嬉しい変化

うどん、そうめんばかりの野菜嫌いの子どもが変わった

お困りママ
頑固な野菜ぎらいなんです
K.Sさん
福岡県(ご家族5人、8歳、6歳、4歳のママ)

子どもたちは頑固な野菜嫌いがあり、
特に長女は食べられる野菜が限られていて
単品野菜しか食べませんでした。

今でも新しいレシピや料理法は嫌がりますが、
以前はうどん、そうめんばかり食べていたのが、
具沢山味噌汁は必ず食べるようになり、
うどん、そうめんはほぼ食べなくなりました。

下の子供たちは新しい重ね煮料理に興味津々で、
一緒に台所で重ね煮料理を作るようになりました。
自分で作ったものなのでよく食べてくれます。

 

ワークショップで頂いた声

体験クラス

お困りママ
●子どもに野菜を好きになってもらいたい
●いつも味付けが濃くなります。油をよく使うので健康面が気になっています
●ヘルシーでもボリュームは欲しい
●胃腸が弱いから体にやさしい物を食べたいな
●洗い物や後片付けが面倒なんです
●毎日の献立がワンパターン

スッキリ
●こんなに簡単なんですね、さっそく作ります
●重ね煮味噌汁がすごく体にやさしい味がしました
●皮ごと食べても気にならないし、美味しかったです
●火にかける時間が短くてビックリ!

プロフィール

もしも、お子さんがママのごはんをモリモリ食べてくれたら…
もしも、お子さんが風邪を引きにくくなって病院通いが減ったら…

毎日のごはん作りに悩まなくなったら

今、一番したいことはなんですか…

野菜を食べさせなくちゃ、当たり前だと思っていたことが、重ね煮の考え方を取り入れることでイライラからニコニコに変わるかもしれません。

こんなママにおすすめします♡

  • 子どもの野菜嫌いに悩んでいる
  • 料理が苦手で野菜のレパートリーが少ない
  • 野菜不足で便秘がち
  • 栄養バランスのいい食事を作りたい
  • 毎日の献立に悩む、面倒

毎日のごはんでお子さんや、家族の健康を守れてますか?
現代は食や健康の情報であふれていて迷うことだらけ。

だからこそ今、知って欲しい!

野菜が嫌いなのも食べ方。
病気になるのも食べ方。
食べ物が豊富ないまだからこそ、どんなものを選ぶか、どう食べるかで家族の健康が守れます。一生ブレない食の軸を手にすればどんな世の中の情報に振り回されません。毎日を安心して過ごせます。

おいしいと、健康の両方を叶えられるのが重ね煮です(^^♪

 

重ね煮オンライン体験クラス

重ね煮は切って、重ねて、火にかけるだけの簡単な家庭料理です。
レシピを増やすことよりも食べ方やカラダについて正しく学ぶことを大切にしています。

そのため、調理よりも学ぶ時間を多くとっているのが特徴です。

正しい知識を得ることで季節や体調の変化に合わせた食べ方ができるようになり、様々な情報に惑わされない、一生活用できる食の軸が手に入ります。

簡単で野菜がおいしい重ね煮を食べ続けると、いつの間にかカラダとこころも健康になっていきますよ。

オンライン体験クラスの流れ

1週間前に調理動画をお送りします。1週間前までにレシピと調理動画をお送りします。ご自宅で好きな時間に何度も繰り返し見ながら調理にチャレンジしてみてください。

ZOOMアプリをダウンロードする  当日はZOOMアプリを使用します。設定や使用方法手順は事前にお知らせしますの当日までに設定をお願いします。

当日は重ね煮の座学とご質問にお答えする時間です。 体験クラス座学講座、重ね煮アカデミーについて、実際に調理してみて分からなかったことなどもご質問ください。学んだ後でもう一度作るとより深く身に付きます。

オンラインは忙しいママに嬉しいメリットがいっぱい
●小さなお子さまがいても大丈夫
●移動時間が必要ない
●当日は座学にしっかり集中できます
●レシピ動画を何度も見て作り方を学べます

頑張らなくても野菜のおいしい食卓も、お子さんの強いカラダも両方叶います。
重ね煮を取り入れて野菜嫌いにイライラしない、ママの毎日を笑顔にかえませんか?

すぐ、できること、
すぐ、変えられることが
いっぱいあります!

\ママ、おいしいね!を叶える120分/
重ね煮の調理法と野菜の食べ方を手に入れたい方はこちら▼▼

体験クラス

7月7日(水)、9日(金)
時間:10:00~12:00
料金:5,500円(税込)

※今日から作れる重ね煮料理のレシピ動画付き

おいしい

毎日のごはんづくりは悩みの連続。
私は料理が苦手で見栄えを可愛くすることも、手の込んだこともできませんでした。

■子どもが美味しく食べられる料理を作れるようになりたい!
■不調を整えて元気になりたい!
■叱ってばかりのママにはなりたくない!

変わりたい気持ちから、重ね煮と出会い楽しい食卓を叶えました。
ひとりで悩んでいるなら、私と一緒に叶えましょう

お子さんの「おいしい、もっと食べたい!」が聞けるようになります!
食べてくれるから料理を作ることが楽しくなります!
楽しいから続けたくなって、続けるから、どんどんからだが変わっていくんです。

 

娘が嫌いなピーマンを食べた!

ピーマンは子どもの苦手な野菜の代表です。この苦みもピーマンの肉詰め、青椒肉絲、など油で炒めたり濃い味を付けてしまえ何とかなります。ですが重ね煮では砂糖を使って調油や理をしません。どうやって苦手なピーマンを娘が食べたと思いますか?

ピーマンとごぼう、ちりめんじゃこを重ねたきんぴらです。重ねることで苦みが調和されたからです。おいしい!と言ってご飯とパクパク食べてくれた時は嬉しかったです。重ねる楽しさ、美味しさにすっかり魅了されました。

体験クラス

 

ひとつづつ挑戦させる単品の食べ方では野菜嫌いは解決しません!
野菜がおいしくなる調理法と食の軸を合わせた、重ね煮アカデミー
の学びなら野菜がおいしい笑顔の食卓が叶います。

 

レシピ本から見つける献立作りは大変!

毎日の献立にはいつも悩んでいました。大量のレシピ本から出来そうなものを探す時間、同じ材料がないと作れないと思いわざわざ買いに行く時間、これが一生続くと思うと台所がとても苦痛でした。

重ね煮は切って、重ねて、火にかけるだけ。だから、誰でも美味しく作れます。料理が苦手な私には重ね煮がピッタリでした。

自然食レストランのような季節の旬の野菜を並べる食卓が夢だったんです。
今では、日本の四季を食卓から楽しむ暮らしができるようになりました。

 

体験クラス

 

 

重ねるから野菜がおいしく食べられる!

3ステップ

重ね煮は、切って、重ねて、火にかけるだけの簡単な家庭料理です。
そこには、陰陽調和が欠かせません。

東洋の自然観である陰と陽の考え方を調理法に取り入れます。

生命あるものは陰陽正反対の性質を持ち、お互いに作用しあいながら成り立つ
陰陽の両方が存在することでひとつの世界がなりたつと考えます。

例えば、月と太陽。男の人、女の人のように。自然界も食材も、もちろん自然界の一部である私たち人間の身体も「陰陽(いんよう)」で考えます。

陰陽調和が崩れた状態

 

陰陽はそれぞれにこのような特徴があります。

陰性:ゆるめる、広がる、冷やす
陽性:しめる、縮まる、温める 

私たちが健康だと感じている時は、心身の陰陽のバランスが取れた中庸(ちゅうよう)」の状態のときです。

陰性、陽性のどちらかに傾いてしまった時は、体調が優れないことになります。

その傾き具合が大きいほど 
体調の崩れ、症状がひどくなります。

毎日の食生活に気を付けてシーソーの傾きを少しの範囲に治めていれば体調を崩しにくくなりますし、万が一、体調を崩しても大事に至らずにすぐに調子を元に戻すことができます。

その結果、陰陽バランスが整いご自身や、ご家族の体調の管理を行うことができるようになります。

体験クラス

重ね煮はきのこ類や葉物、実の物、根菜などまんべんなく重ねるから、野菜持つ個性や苦み、アクがやさしい甘みに変わり、野菜が苦手なお子さんでも食べやすくなります。

野菜が嫌いでも甘みのある、じゃがいもやさつまいもなら食べませんか?
優しい甘みはお子さんの好きな味です。

もともと赤ちゃんはママの甘みのあるおっぱいで育ちますよね。野菜を食べさせようと小さく切ったり、混ぜ込んだりするよりも、ひとつづつの野菜に挑戦させるよりも重ねて調和させたものを食べさせてあげることがおすすめです。

皮ごと丸ごといただくので野菜の持っているビタミンや、微量栄養素、旨み、野菜のエネルギー全部をしっかり受け取ることができますし、食物繊維がたっぷりと含まれているので便秘解消や腸内環境の改善につながり、免疫力がアップ!
毎日の食事に取り入れることで自然に強いからだが育ちます。

 

レシピが増えるだけじゃない!一生もの食の軸

 

スッキリ

この写真、何が違うか分かりますか?

重ね煮を始める前と後の調味料の変化です。重ね煮では〇〇を摂ろう!という足し算ではなく、むしろ取り過ぎているものを減らすという、引き算の食べ方をとても大切にします。

引き算の食べ方をすることで調味料はほんの一例ですが、風邪を引かなくなった、花粉症が軽くなった、体の調子がいい…など実践した人には必ず体に変化が現れます。

食べたもので体は作られる!今日、あなたが食べたものが明日の体を作ります。
あなたは、どんな体でどんな生活を送りたいですか?

 

食でからだも、心も、生き方も変わりました

古川香織

 

食べたもので私ができている

はじめまして。重ね煮アカデミーⓇ掛川教室おひさまの古川香織です。

\野菜嫌いでも大丈夫/
家族みんなが元気になれる養生ごはん

もっとママの人生を楽しんで!
重ね煮が私に教えてくれたことなんです。

 

野菜嫌いの娘にイライラ

当時3歳の娘に早く食べて!座って!食べないと大きくなれないよ!が口癖でした。

何でも食べて欲しい思いが強くて無理に口まで運んだり、食事に集中しないことにイライラしてため息をついたりやさしくできない、笑顔になれない自分でも嫌なお母さんでした。

必死になっていたのは、健康に育って欲しかったからです。押しつけばかりで食べたくない娘のこころに寄り添ってなかったことに気づきました。

重ね煮が教えてくれたのは食べることは、生きること。自然界のに沿っていくこと。とてもシンプルでした。ここがわかると今必用なもの、必要でないものがわかります。

急いでん何でも食べさせようとしなくてもいいんだと捉え方がおおらかになりました。

お子さんが野菜嫌いでも大丈夫です!
重ね煮したものから食べていけば味覚が育ち食べられるようになります

 

伝えたい思い

野菜嫌いの悩みを手放して、時間やこころに余裕ができました。その時、はじめて私はママだけでいいのかな?私だって自分の人生を楽しんでいいんだ、私が重ね煮で救われた経験を悩んでいるママにお伝えして笑顔のママを増やしたい!その思いで師範になりました。

師範

想像してみてくださいね。

食卓に季節の品が並んで、おいしいね!の笑顔がある。
よく風邪をひいていたお子さんが丈夫になって保育園からの呼び出しがない
パパの気になっていたコレステロールが減ってスリムに♡
ママは家族の健康の不安がなくなり安心して過ごせる。

こころに余裕ができて、やりたかったことに挑戦して毎日がイキイキしている。そんな楽しそうなママを見て家族は笑顔になっている。

重ね煮って楽しい♡

ママが作る毎日のごはんから未来が変わります! ママだって自分の人生を楽しんでいいんです!

お料理が苦手でも大丈夫!
私も重ね煮以外は苦手なんです。

重ね煮生活、一緒に始めませんか。

\野菜がおいしいごはん
家族で楽しい食事でを手に入れたいママはこちら▼▼

体験クラス

 

キャンセルポリシー

入金後のキャンセルはお受けすることができません。
内容や注意事項をよく確認いただいてからのお申込みをお願いします。

お問い合わせはこちらから

© 2021 おひさま Powered by AFFINGER5