重ね煮コラム

野菜サラダはいつから食べられる?

 

2186360_s.jpg

 

♪サラダ、サラダ、サラダ~
君と食べるサラダ~♪

 

福山雅治さんの歌でも
素敵なサラダの世界が
歌われていますが

 

お子さんが野菜サラダ
が食べられなくても
心配いらないので
悩まないでくださいね。

 

その理由をお伝えします。

 

 

生野菜はカラダに

馴染まないから

 

 

お子さんが小さい頃は
野菜に火を通していた
と思います。

 

そろそろ大きくなったし
生野菜にも挑戦した方が
いいかなと考える
と思いますがデメリット
の方が多いのです。

 

生野菜を食べることは

・消化しづらい

・胃腸に負担をかける

・カラダを冷やす

・生野菜アレルギーの心配

があるからです。

 

私たちも自然界の一部です。
季節に合わせて洋服を
衣替えするように
食材も「調和」を意識して
食べることが大切です。

 

例えば
暑い夏に生で食べるトマトや
きゅうりはカラダを冷やして
くれておいしいですよね。

 

ですが、寒い今の季節には
向いていませんね。

 

622143_s.jpg

(イメージ)

 

生で食べる方がビタミンが
たくさんとれることを
期待してかもしれませんが

 

生野菜よりも火を通す方が
3倍も体に吸収されます。

 

それに量もたくさん
食べられます。

 

では
どうやって食べるといいか?

   

漬物、おひたし、
煮物、汁物です!

 

先人が何百年も食べてきた
通りに食べたほうが
私達の体にはよく馴染み
吸収されやすいのです。

 

すごい知恵だと思いませんか?

 

重ね煮なら、調和の食べ方が
簡単にできます!

 

DSCF2904.JPG

 

野菜を食べないお子さんに
試してほしいのが重ね煮味噌汁。

 

具沢山で野菜をたくさん
いただけますし、
野菜が苦手なお子さんは
やさしい甘みが溶けだした
栄養たっぷりの汁を飲む
だけでもいいんです。

 

これなら野菜サラダを
食べなくても心配いりません。

 

それに重ね煮みそ汁は
出汁もいらない、
野菜の皮むきも不要、
切って重ねて火にかけるだけ!

 

とても簡単に作れますから
ぜひ、作ってみて下さい。

 

 

 

-重ね煮コラム
-, ,

© 2021 おひさま Powered by AFFINGER5